スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
wiiウェア
JUGEMテーマ:ゲーム


wiiウェアのダウンロード始まったんだね。
wiiウェアって契約とか開発環境とかどうなっているのか全くわからないけど、ソフトウェア作る会社にとってはものすごいことじゃないですか?

流通にのせにくいニッチなゲームとか、ミニゲーム、それこそシェアウェアレベルのソフトでも売れる。今んとこゲームしかないみたいだけど、いろんなツール・アプリも作れちゃいそう。それこそ、DSのTouch!Generation系のソフトなんかバンバン出てきそうで期待しちゃう。

僕としては娘と一緒に遊んで楽しめるエデュケーション系のゲームを強く希望。

任天堂っていろいろな敷居をどんどん下げてきている。
wiiって大半の人にとってPCの代替になりえるね。


とはいっても僕のwiiにはほとんど遊んでいないバーチャルコンソールが山ほど突っ込まれているからなぁ。。wiiプリペイドかってこよ。
| wii&任天堂 | 14:49 | comments(0) | trackbacks(1) |
Wiiの悩み
久々のエントリーです。Wiiについて。

最近はちょっと落ち着いたのですが、ずっとWiiにハマってました。
といっても僕はWii sportsしか持っていないので、ひたすらWiiSportsをやっていたわけですが。

Wii sportsというのは、5つのスポーツをワンパッケージにまとめた、Wiiの機能を楽しむためのお手軽なゲームというかんじです。実際に絵的に面白い部分はなく、Wiiリモコン操作を楽しむゲームといったかんじで、改めてゲームの面白さを別の視点から垣間見せてくれます。ちなみに、僕はWii sportsの野球とボクシングは1度もやったことがありません。理由は単純に興味がないからってだけです。

さすがにWiiを買ってから4ヶ月Wii sportsだけやっていたので、何か新しいソフトを買ってみようかなと思って、いろいろと調べていたのですがあることに気が付きました。

先にも書いたようにWiiの楽しさのベクトルとして、ビジュアル的なアプローチよりも操作性によるアプローチの割合が高いんですね、Wii sportsを通常のパッドで操作しても全く面白みがないわけです。しかしこれ、やってみないとわからないわけです。少なくともスクリーンキャプチャした記事では面白さは全く伝わらないわけです。

これまでのメディアによるパブや広告では「面白さ」を伝えられない。7月に出るドラクエかガンダムが欲しいなと思っていくら関連記事を読んでも、果たして操作感はどうなのか?「僕の考える」操作とのギャップがどれくらいあるのか?という問題が出てきます。
この場合これまでのゲームでいう「操作性」ではないんです。ある程度のガイドラインに沿ったインターフェースとルールで統一できたこれまでのゲームの場合は、「理想」的な「操作性」というのは存在していて、その理想形にどれだけ近づけるか?が一番のポイントでした。

これがWiiの場合はもっとパーソナルな「感覚」に訴える必要があるんです。Wiiリモコンを使ってガンダムを操縦するイメージに自分と現実にどれくらいギャップがあるのかが全くわからないんです、やるまでは。その大前提がこれまでのゲームと全く違うパラダイムですね。少なくともWii初期からある程度のジャンルのゲームがでるまでの過渡期は特にそのギャップの見極めが難しい気がします。

Wiiのゲームはメディアを使ったPRよりも店頭や実機デモの方が圧倒的に効果があるだろうね。Wiiの実機デモあんま見たことないけど。

ということで、要はガンダムとドラクエどちらもやりたいけどどっちを選べばいいかなやんでんです。

操作して面白いのは絶対にガンダムだと思うんだけど、基本的に1人称視点のゲームは苦手で好きじゃないんです、だけどもしかしたらWiiリモコンなら!楽しいかも!とファンタジーを感じています。ガンダム操縦したいし。
ドラクエは少なくともゲームシステム、ストーリーはある程度確立しているんで最低限楽しめる要素は揃っているんだけど、Wiiリモコンのファンタジーはどうなのよ?よく調べていないからアレなんですけど。

Wiiリモコン+ヌンチャク、この組み合わせで最高に面白いゲームしたいな。
| wii&任天堂 | 03:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
wiiの価格が決まったのね!
一時期は、このブログは完全にwiiブログになっていましたが、すっかりwii関連のエントリーはなくなっていましたね。というわけで、wiiの価格が決まりましたね!

任天堂、Wiiの全貌を公開家庭内の誰もがいつでも楽しめる機能が満載
↑おおっ!Google Mapsが動いてるじゃん!

大方の予想はできていたので、順当な価格だと思うけど、PS3がくそ高いのでめちゃくちゃお得感はあります。

ローンチやスペックの全貌も見えてきたので、僕が以前にwiiに関するエントリーで書いた幻想とあわせてそのうち詳細に書こうと思います。
| wii&任天堂 | 02:19 | comments(0) | trackbacks(6) |
ついにwiiが!
Wii体験会に大興奮!

ついに来ましたね!
これまでのE3の映像とか見ていると、「外人が広いスペースでみんなで元気にワイワイ」やっている、なんというか非常に「ポジティブ」感のあるものが多いんですね。(下のムービーみたいなかんじね)こたつでゴロリと楽しみたい根っからの日本人の僕としては、少しだけ引いていたのですが、この記事の上から3枚目の写真を見ているとなんとなく落ち着きます。

なんとなくこたつでwiiをするイメージができました。今年の冬が楽しみだ。
手に入るかが問題だけど。。

| wii&任天堂 | 12:44 | comments(0) | trackbacks(2) |
DS=「文系」? wii=「体育会系」?
DSが大ブレイクしたひとつの要因が、非ゲーム系ソフトの存在でしょう。その代表が「脳を鍛える大人のDSトレーニング」ですけど、このタイトルともうワンセットと言ってもいい「東北大学川島隆太教授監修」が新たにPCでも同様のソフトを作ったみたいです。

今やトレーニングといえば脳? 増殖する「脳鍛える系」ソフト

これはゲームというか、ソフト業界のひとつの新しい流れですね。ビジネスマンやそもそも年齢層が高いPCの方が、DSよりもこういうソフトに向いているような気がするのですが、どうなんでしょう?売れるんでしょうか?

僕は基本的にPCではゲームはほとんどやらないので、正直よくわからないんです。机に座ってゲームってできないんですよね。。最近は寝転がってDSが中心です。。

で、この流れはwiiにもつながっていくものだと思いますが、僕が任天堂のコミュニケーションの取り方にいまひとつ?って感じている部分があって、DSってこの「脳を鍛える大人のDSトレーニング」と「ペン」を使ってゲームするという部分から、非常に「文系」なコミュニケーションを多様しているように感じます。
それに対して、wiiはみんなで体を動かして一緒に遊んでいるイメージがあるんですね。非常に「体育会系」なわけです。この2つのイメージがかけ離れいるので、どうも延長線上で2つの「遊び」を捉えるのが難しいようにおもいます。

いや、システム的に「サーバ/クライアント」のイメージとか、wiiをDSでコントロールして遊ぶとか、当然イメージできるんですけど、全体感としてギャップを感じるんですね。。
| wii&任天堂 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(1) |
| 1/2PAGES | >>