スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
娘がいる親としてハンディカムのサイトを見てみた。
しばらくまえにソニーのハンディカムのサイトが話題になってました。
子供の成長を綴っていくあれです。

Cam with me(カム ウィズ ミー)

感動したってエントリをよく目にしたので、随分前だけど僕も娘(6歳)を持つ身として、ちょっと興味深く見ました。

でみてみて思ったけど、なんか他人の子供だからかあんま感動しないなぁ。。

こういうふうに成長していくのかな?と思いを巡らすかと思ったんだけど、結構引いて見ている自分がいました。幼いシーンとかも、自分の娘がこのときはどんなだったっけっていうのをちょっと思い返したけど感動とはまた別だな。。でも1枚の写真とかでもそうだけど、何かをちょっと思い出させてくれる、これが大事だね。

サイトが伝えようとしていること、家族とか繋がりとか蓄積とか(僕の想像だけど)よく伝わって素晴らしいと思う。こういうのが増えるとすごい平和な気持ちになる。

実は、親になっていない人が、親だったら絶対感動するんじゃない?とか、親になったら伝わるんじゃない?って独身とかDINCSとかが家族について考える瞬間を与えてくれる素晴らしいコンテンツだな、と思った。

やっぱ、ハンディカム関係なかった。
| インターネット | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:08 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://4creaters.jugem.jp/trackback/146
トラックバック