スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
iPhoneのsafariでもgetElementsByClassNameが使えた。
JUGEMテーマ:iphone


最近またちょっとiPhone用のwebアプリを作りはじめていて気がついたけど、
iPhoneのsafariにgetElementsByClassNameが実装されてた。

prototypeとかでこれやるとめちゃくちゃ重たくなるけど、ネイティブ対応しているからかなりサクサクだ。

document.getElementsByClassName("hoge");
document.getElementsByClassName("hoge hoge2");
document.getElementById("hoge").getElementsByClassName("hoge hoge2");

とかでもOK。
| iphone | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
アップルがiPhone用OperaMiniをリジェクトした理由
日本ではあまり話題になってませんが、iPhone向けのブラウザOperaがリジェクトされたことについて、僕は非常にアップルらしい選択で正しかったと思っています。そのことについていろいろと考えたのですが、iPhoneのプラットフォームの話にまでさかのぼります。

iPhoneが1000万台を突破したとか、iPhone1機種だけで全携帯電話機シェアの2.3%獲得したとか、iPhoneの普及に関するニュースをよく目にします。

Apple、iPhone1機種で全携帯電話機シェアの2.3%獲得 | iPhone 3G Wiki blog
続編:iPhone1千万台突破の意味(今後のゲームプラットフォームとは) | iPhone 3G Wiki blog

iPhoneのプラットフォームとしての非常に重要な点がいくつかあります。

・iPhoneハードは実質2機種(iPhoneとiPhone3G)
・iPhoneハードの大きなモデルチェンジは1年に1度(かな?)
・iPhoneOSは常にアップグレードする

iPhoneプラットフォームは日本の携帯やPCのモデルと全く違います。iPhoneではハードウェア・ソフトウェアによる多様性を認めていません。理由はいくつもあると思いますが、それは伝統的にアップルが行ってきたものでもあります。

・絞り込まれたハードラインナップ
・単一のOS
・統一性をもったGUI

Macの場合はハードウェアは頻繁にマイナーチェンジします。クロックアップとメモリ、ハードディスクの容量アップがメインです。これはMacとiPhoneの思想の違いのためです。Macは画像、音楽、動画などの創作・クリエイティブなツールとして捉えており、スペックを統一することによる共通体験の再現性よりも、ユーザの快適なクリエイティブ活動を重視しているためです。一方iPhoneはよりコンシューマ向けのモデルで、積極的なクリエイティブなツールとしては捉えていません。基本はメール、ネットによるコミュニケーションであり、コミュニケーションをサポートする機能の充実と統一した環境の提供にあります。ハードウェアによるユーザ体験の違いはPCのゲームなんかがわかりやすいですね、最新のグラフィックカードを必要とする3Dゲームは、ハードの性能で随分ゲームの質が変わってきます。アップルはこういったことをそもそもよしとしていないんです。

ここでOperaに話を戻します。

iPhoneがMac以上にユーザ環境・体験の統一に気を使っている以上、ブラウザを単一のものにするというのはあたりまえのことかもしれません。PCの世界ではIE6,IE7,Firefox,safari,operaと主要なブラウザだけでもいくつかあります。ただそれぞれ仕様の違いから、それぞれのバグも含めると、同じPCブラウザでありながら全く挙動、表示が異なってくることが多々あります。PCではあらゆるものをユーザが自由に選択できる反面、享受できる体験に違いがうまれてきます。アップルがiPhoneをよりコンシューマな市場にフォーカスしていくなら、サポートなども含めてPCの無益なブラウザ間の問題は持ち込みたくないはずです。

少なくともOpera miniのiPhone版の詳しい仕様はわかりませんが、webkitとHTML5,iPhone向けjacvascriptイベントを実装しなければ、iPhone向けのサイトやwebアプリはほぼ再現できなくなります。少なくとも現状の携帯用Opera miniと同じ仕様では無理です。アップルのデベロッパー向けの情報を見たことがあるひとには、いかにアップルがUIなどに対して細かく記述しているかがわかるのですが、下手したらそれらを全てぶち壊しかねないのです。

まぁただSafariも最近よく落ちるので、僕的には心情的に安定したブラウザが欲しい。っていうかアップルはそのことが一番ユーザエクスペリエンスを下げているということを重く受け止めるべきだ。

JUGEMテーマ:iphone


| iphone | 04:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドコモ、ソフトバンクのwidgetはiPhoneAppStoreの夢を見る?
簡単操作で情報入手 ドコモとソフトバンク 携帯新サービス - MSN産経ニュース

ウィジェットサービスをはじめるみたいですね。
これアプリとは違うのかな?
詳細はよくわからないんですけど、

新サービスは好みの情報や機能に素早くアクセスできるため、これまでに比べて使い勝手が良くなる。


とあるんで、これまでのJavaアプリとは違うっぽいですね。

Yahoo! Mobile Widget Gallery. A selection of Mobile Widgets!

これは米Yahoo!が2008年のはじめにオープン化したモバイル用ウィジェット。
iPhone用にも提供しているみたいだけど、こんなかんじでしょうかね?
こっちはXMLベースでwebアプリ感覚で作れそう。

どっちにしても国内の携帯も新しい試みをはじめています。
| - | 03:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
iPhoneアプリ「海の戦い」の紹介文がハンパなかった理由!
JUGEMテーマ:iphone


iPhoneアプリの「海の戦い
icon」の紹介文がハンパないのには、
何か理由があるに違いない!と思って調べてみました。

まず「海の戦い」を制作した会社のHPを見てみる。

Skywards Games - Sea Battle

いきなり原文らしきものがありました。

Feel yourself "Sea Wolf".
Destroying power is in your device.
The mission is to destroy all enemy ships.
Your submarine's torpedoes won't give any chances to enemy.
Remember the warrior's code of honor - civil boats and medical ships are untouchable,destroy them and you lose - your mission is over.


日本語紹介文と見比べてみる。


自分自身を感じる"海のウルフ" 。
破壊力、あなたのデバイスにされています。
その使命を破壊するすべての敵に発送されています。
あなたの潜水艦の魚雷を敵に任意のチャンスを与えることはありません。
名誉の戦士のコード-市民ボートや医療発送忘れない、
それらを破壊しており、触れてはならない失う-あなたの任務を超えています。


かなり個性的な翻訳になってしまっているのは、
おそらく中学生でもわかりそうだ。

おそらく何か翻訳サイトを使っていると思われますね。
って思いつくまえに見当がついてしまいました。。。。

やっぱり答えはこちらでした。

グーグルがんばれ、Skywardsgamesさんのためにも。

っつうことで、iPhoneデベロッパー向けのちゃんとしたローカライズサービスは儲かるんじゃないいでしょうか?

グーグルの翻訳についてはこちらもご参考にどうぞ
グーグル翻訳の“迷”誤訳?「どつくぞ!」が「陳総統を思っています」に―台湾(Record China) - Yahoo!ニュース
Life is beautiful: Googleの自動翻訳サービスに「生きた英語」を食わせてみた
[を] Google 翻訳の英日翻訳の品質について
| iphone | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
iPhoneアプリ「海の戦い」の紹介文がすごい!
iPhoneアプリの「海の戦い
icon」の紹介文がすごいことになってます。

しょっぱなから、
このゲームのためだけにすると$115円!

ってあって、半端ないっす。

この紹介文、読み進めるほどに難解でありながらも、癒されてきますね。
そもそもタイトルもすごいセンスだ!

早速ダウンロードしてしました。

ゲームは非常に単純で地形も音楽も変わらず、
たんたんとステージをこなすかんじです。
画面はたぶん、潜水艦の中から海面を覗いたイメージなんだろうね。
そう考えると重厚な音楽もあって、雰囲気はありますね。

ゲーム的には攻撃されないし、行き交う船を一方的に攻撃するので、
むしろ罪悪感を感じます。

紹介文だけでも$115円の価値あります。

JUGEMテーマ:iphone


| iphone | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
iPhone AppStoreのジレンマ
ApppStoreには大きなジレンマが存在しています。

すべてのネイティブアプリをAppStoreに集約したことで、
有料アプリと無料アプリでカニバライゼーションを起こしはじめているように感じます。

先日のAppSToreのレビュー(僕メモ | iPhone AppStore のレビューについて)にも関連することですが、価格付け以外に条件が全く同じ無料アプリというカテゴリを用意したことで、有料アプリが価格競争に陥ってしまっているように感じます。僕はWebデザイナーなのでWebアプリ開発にしか基本的には興味がないし作れないのですが、アプリ開発者、企業の心情を考えると有料アプリと無料アプリの関係性は非常に難しいものだと思います。

アプリが有料であることがある程度定着しないと、iPhoneアプリ市場全体の品質が下がりかねないですよね。。

iPhone向けアプリ開発で一攫千金は狙える?:NBonline(日経ビジネス オンライン)

有料アプリはいずれ「無料化+広告モデル」という今のネットビジネスと同じ道に向かうかもしれません。そうなると今度はAppStoreとアップルのビジネスに重大な打撃を与えるかもしれないし、広告モデルが本業のグーグル・アンドロイド勢ともろに被ってくるような気がします。まぁアップルが無料アプリ内に勝手に広告を貼ることを許すとは思えないですけどね。

そこを見越すと結局「Webアプリ+広告モデル」ということになるかもしれませんね。

JUGEMテーマ:iphone


| iphone | 19:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
<< | 2/20PAGES | >>